--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-10-14(Sun)

良し悪し

だんだんこちらの生活に慣れてくると、
色々な面が見えてきました。


シリアス?なところでは、
英語の授業で、couldとwas(were) able toの使い分けのところで single action(わかる人います?)の説明を先生に求めたところ、
下のような内容の例文を下さいました。


「第二次大戦で、アメリカ軍は日本海軍の●●湾(聞いてなかった)への攻撃を食い止めることができた」



え、それ例文にする・・・?
ちなみにcouldらしいですこの場合・・・って、




ちがうやろ



しかも悔しいことに、その時文型に集中してたので一瞬「あれ?」って引っかかったものの文句言うまで内容が脳に到達してなかったのが悔やまれます。


あと、






日本と比べると



かなりいい加減



日々、おいと思うことの繰り返しです。


びっくりするのが、単にめんどくさいとかの理由で堂々と「それはできません」って言う人がすごく多いこと。
だから、同じ会社でも人によってまったく対応が異なるんですね。
これだけは日本ではありえないと思う・・・


なんでこのあいだはできたのに今日はできへんねんと言い返したところで、
でも私はやらない」と堂々と言います。やつらは。


まとめ。


こちらではサービス業の人に愛想を求めてはいけません。
客より偉そうな店員はあたりまえ。



良いところ・・・フレンドリー
悪いところ・・・いい加減


長所と短所は紙一重ですね。



次は面白いこと書きます








スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

なー

Author:なー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。